cap001

ブラザーのプリンタDCP-165Cで[!]マークが点滅し、本体液晶には「クリーニングできません 46」 のメッセージが出て使用できず。公式のQ&Aによると、
サポート&ダウンロード DCP-165C
「初期化できません 46」、「印刷できません 46」、「クリーニングできません 46」 と表示され、複合機が使えません。|ブラザー

「初期化できません 46」、「印刷できません 46」、「クリーニングできません 46」 というメッセージは、クリーニング時に排出される廃インクを吸収する [廃インク吸収パッド] のインク吸収量が限界に達すると表示されるメッセージです。
このメッセージが表示された場合は、廃インク吸収パッドの交換が必要です。
お客さまご自身による交換はできませんので、お買い求めいただいた販売店、またはブラザーの修理受付へ部品交換をご依頼ください。 
どうやら廃インクタンクのパッドの交換が必要なようですが、おそらく修理費+送料で11,500円はかかり、新品を買った方が安そうです。というわけで修理に出さずに何とかする方法を調べてみました。続きを読む