プログ

カテゴリ:aviutl > プラグイン

「リカバリ」はAviUtlが落ちた時の編集状態を復元し、再起動するプラグインです。
ダウンロード recovery.zip Ver0.1.0 2020/03/21
このプラグインはまだ実験的なものであり、結果の保証はできません。予めご了承ください。
復元したファイルが同じところで落ちる場合はこちらの方法を試してみてください。
recovery

インストール

ZIP ファイルをダウンロード後、展開してできた「recovery.auf」を
AviUtlと同じフォルダ、またはその中のPluginsフォルダに入れてください

アンインストール

recovery.aufを削除してください

使い方

AviUtlが落ちた時に出る確認ウィンドウで「いいえ」を選択すると、
現在の編集状態を保存しAviUtlを再起動してその状態を復元します。
設定項目はありません。

仕様

  • リカバリのために以下のファイルが作成されます
    • 通常編集時: 編集ファイルと同じフォルダに__recovery__.aup
    • 拡張編集時: 拡張編集のbackupフォルダに__recovery__.exedit_backup
  • 復元した内容が壊れている可能性があります
  • 出力中の復元はできません
  • 起動してから5秒以内に落ちた時は復元しない
  • 起動してから1分以内に落ちた時は再起動しない

必要環境

  • Windows Vista
  • AviUtl
  • 拡張編集 0.90c2, 0.92, 0.93rc1

動作確認環境

  • Windows10 64bit
  • AviUtl 0.99m, 1.00, 1.10
  • 拡張編集 0.90c2, 0.92, 0.93rc1

作者

aoytsk
[公開場所] ( http://aoytsk.blog.jp/aviutl/plugins.html )

問い合わせ先

[ブログ] ( http://aoytsk.blog.jp/ )
ツイッター

利用規約

本ソフトウェアは「現状のまま」提供され、いかなる保証もありません。
本ソフトウェアの使用によって発生した損害その他の結果について、
作者は一切責任を負わないものとします。

更新履歴

0.1.0 2020/03/21

  • 公開
このエントリーをはてなブックマークに追加

セットアップ不要、プラグイン一つで簡単にエンコードできます。
ダウンロード:
easymp4.zip 2020-04-23(仮修正)

easymp4v0.1.1.zip 2020-04-22

easymp4v0.1.0.zip 2020-03-01


インストール

ZIP ファイルをダウンロード後、展開してできた「easymp4.auo」を
AviUtlと同じフォルダ、またはその中のPluginsフォルダに入れてください。

アンインストール

easymp4.auoを削除してください。

使い方

Aviutlのメニューの「ファイル > プラグイン出力」から「かんたんMP4出力」を選択して出力してください。

設定

  • 画質 最低1 ~ 最高100。 70でqp24相当。
  • 音質 96kbps ~ 192kbps。
  • ハードウェアエンコード GPUでエンコードします。対応ハードを認識できない場合 出力に失敗します。
  • リセット 設定を初期状態に戻します。

仕様

  • エンコーダー Microsoft Media Foundation
  • 映像 H264 High Profile
  • 音声 AAC LC

必要環境

  • Windows 8 以降
  • Aviutl 1.00 以降

動作確認環境

  • Windows10 64bit
  • Aviutl 1.00
このエントリーをはてなブックマークに追加


ダウンロード
Ver0.3 2016/07/23
wndman.zip

cap00

0.2 2016/03/26
  • 「設定/自動読込」プロファイル切り替え時に同名の配置に自動切り替えする機能を追加
  • 透明度の指定に関する説明を追加
  • ツールウィンドウで本来のサイズにならない問題を修正
0.3 2016/07/23
  • 「マニュアル24fps」で空のウィンドウが表示される問題を修正( ウィンドウサイズは保存されません)
元記事続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

試験公開
Aviutlプラグイン 「シンプルMP4出力」
ダウンロード mfio.zip

メニューの 「ファイル - プラグイン出力 - シンプルMP4出力」から使用できます。
iniファイルで一部設定ができます。
Windows7 Home Premium以上が必要ですが、できればVistaでも試していただけるとありがたいです。
画質、圧縮率は微妙です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0.2 2016/03/13
  • 最大192kHz, 32bit, 8チャンネルまでのハイレゾフォーマットに対応
  • 音声フォーマットを手動で指定できるように
  • 「自動設定」を追加
  • 実際に使用できる音声フォーマットはハードウェアにより制限されます。(一般的に192kHz24bitまで)
  • ハードが対応していないフォーマットでは「音声デバイスを開けませんでした」と表示されます。
  • Aviutlで正しく読み込めるとは限りません。
ダウンロード
Ver0.2 2016/03/13
rec.zip


cap00

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

音声の位置微調整は1フレーム以下のより細かい精度(周波数単位)で音ズレを修正できるプラグインです。
ダウンロード
Ver0.1 2016/03/12
adjustaudio.zip

cap00


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

マウスやタブレットを利用して手書きで書き込みが出来るようになります。
ダウンロード
2016/03/06
tegaki.zip

注: このプラグインは試験的なものです。安定性や実用性に期待しないでください。
現在の仕様
  • ウィンドウのサイズと動画のサイズが一致している必要があるので、Aviutlの表示拡大率を100%にする必要があります。
  • 筆圧はタブレットがTabletPC用のドライバに対応している必要があります。
  • RGB(0,0,0)は背景色(透過色)としているので黒はRGB(1,1,1)などで代用してください。
  • A(透明度)は書き込み時のみ有効です。
cap00


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

不具合があったものを修正しました。
0.3.6 2016/02/24
「ジャンプバー+」0.4.2 「レイヤージャンプ」0.1.1 「レイヤー表示切替」0.1.1 「タイムライン拡大率」0.2.1 「シーン切替」0.1.1
  • バッチウィンドウを表示したときに誤動作してしまう問題を修正
ダウンロード
Ver0.4.2 2016/02/24
jumpbarx.zip

ダウンロード
Ver0.4.2 2016/02/24
misc.zip


このエントリーをはてなブックマークに追加

拡張編集で指定したシーンにクリック、ショートカットキー、ホイールで切り替えることができます。
ダウンロード
2016/02/23
misc.zip(exsceneswitch.auf)

  • ラベルのクリックで指定したシーンに切り替わります。
  • ウィンドウ上でマウスホイールで上下のシーンに移動。
  • ショートカットキーは Alt+0~9。
  • 表示数で切り替えるレイヤーの数を指定できます。最大30。
  • タイトルバーをダブルクリックするとウィンドウが小さくなります。
  • 空のウィンドウが表示されることがありますが仕様です。
cap00


このエントリーをはてなブックマークに追加

拡張編集で指定したレイヤーの表示状態を切り替えます。
ダウンロード
2016/02/21
misc.zip(exlayerswitch.auf)

  • 表示切替ボタンでチェックされているレイヤーの表示状態を反転させます。タイムラインで表示されている最上部のレイヤーから切替数分だけ変更します。
  • ショートカットキーは Ctrl+^。
  • 切替数で切り替えるレイヤーの数を指定できます。最大30。
  • 右クリックですべてのチェック状態を切り替え。
  • タイトルバーをダブルクリックするとウィンドウが小さくなります。
cap00

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ